スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年10月27日

MASADAホップアーム、なんだっけ。

どもアクセルです

HK416は一休みしてMASADAの折れたチャンバーアーム抑え?を交換します。

momopapaさん作成のPOMパーツを購入。

前から思うんですが、なんでMASADAのチャンバーはアルミあるのにアームと抑えは純正流用なのよ。

そこ一番大事じゃねーの!?w

聞いたところによると一式揃ったセットも一時期あったらしいですが、一式で6000円近かったとか。

高い!中華電ハン買える値段じゃないの・・・・今となっては出回ってないようで。
チャンバーのみメタルが出回ってますね、高いです3000近いです

無事入れ替え終了、3分もあればフロントおろしてチャンバー外せるのは便利です、これでアーム抑えは大丈夫な筈・・・多分。

無残にも折れて補強した抑えは倉庫で眠っててもらいます。

パーツの感想としてもう少し肉厚でぴっちりしてんのかなー?と思ってたんですが、正直な所少し薄くね?と思いました

他に変わりがないパーツですし、ケチつけたい訳じゃないんですが・・・個人の好みで若干の微調整できる幅が欲しかったなぁ、チャンバーの方に加工したり抑えにゴム板貼ればいいっちゃいいんですけどね、貼るのって意外と面倒じゃないっすか、剥がれてきたりとかw

削るのはヤスリでちょっとづつできるので何回か合わせればいけそうなヨカーン

個人的にスライダーは硬い方が好きで調整で容易にズレるのが好きじゃないので・・・

勝手に振動で効きが弱まりそうで嫌なだけですがね

これでMASADAも安心して使えますw

そしてー

実はー

デジタルフローラBDUゲーット!

ついでに青ベレーと青白ボーダーのTシャツ一緒に買った!

Ypaaaa!

これで米兵と戦えるぜ・・・!

秋田では、ほとんど米軍系かイタリアンフレックとかCADPATばっかりなのでじゃあ俺はロシアで行こう!と

え?M4とかM14とか一杯あるのに??

いや、ほら・・・・鹵獲品だから!倒した米兵から奪った鹵獲品だから!大丈夫大丈夫!(意味不明)

元からAKXとかクリンコフで突撃してたし・・・マルチカム着てたのにロシアっぽいとか言われてたし・・・いいやない!

うちのマルチカムはロシアマルチカモだから!

冬はニットキャップ被るしOKOK!\(^o^)/

ではでは今日はこの辺で(^o^)/  


Posted by ゼロ=アクセル  at 03:44Comments(0)Masada

2012年08月25日

MASADAカスタム中

どうもアクセルです

あっついですねぇ、ほんと。

えーやっと余裕あるんでぼちぼちまた書いていきますよー

えーMASADAですが初速が上がらず悩んでおりました。

原因はノズル。

チャンバーも偉い酷いことのなってましたがね、ひび割れてたり。

再調整前のレートは7.4vで22、初速83でした

ちょっと低いよねってことで再度分解して調整しております

一応見れる位にはなりましたw

VS製のノズルに交換して微調整の最中です

後は予告。

MAC10買いました\(^o^)/

CYMAのEBRは入荷が遅れてるので9月中のようで・・・まぁいい加減半年待ちましたし、一ヶ月くらいどーってことないですけどねw

MAC10はリポ化するために色々検討中です、詳しくは後日にでも!

今日はこの辺でアデュー( ´ ▽ ` )ノ


  


Posted by ゼロ=アクセル  at 16:13Comments(0)Masada

2012年08月18日

MASADAカスタム中


はいご無沙汰です、アクセルです

えーやっと帰省の忙しさが終わってきたのでボチボチMASADAに取り掛かってます

えー写真とってないので文章だけですが・・・

①メカボックス内研磨
ピストンレールとかタペットのレールとかをピカピカにしてタペットすり合わせ


ギヤのシム調整してモータ位置セット、続いてギヤの当たり出しの為にピストン類を入れずにドライブ、グリス塗り塗り。

③シム調整が終了したのでチャンバーチェック、チャンバーにクラックだらけ。マジかよ・・・クラックに瞬間接着材(衝撃用)流し込んで接着

今のところここまでです

ピストンのラックギヤの不要部分の削りとノズルの作成がまだありますが、大分完成に近づいたと思います

ノズルはシリンダーヘッドの大きさがあわないので拡張するか、ノーマル延長で加工するか検討中です。

ついでに言うとRASのちりあわせで本体とRASを研磨してきっちりすれなくハマるように加工したんですが、CQB用サイズRASなのでCQBバレル買おうか迷ってた所売り切れてしまってどうしようかな・・・と途方にくれております(-_-;)

で加工する時に本体アルミ部分のデコボコ、マジックで消してた傷などもきっちり研磨してキャロムショットで再塗装しておきました。バッチリネー!

今回はこんなとことで。

また近いうちに(^O^)/
  


Posted by ゼロ=アクセル  at 15:54Comments(0)Masada

2012年08月12日

MASADAメカボ整備中

どうもアクセルです

えー昨日に引き続きMASADAのメカボックスに取り掛かって・・・・おりません\(^o^)/

えーいや、ね?

私、28まで仕事休みないんですよw

今日も夜1時まで仕事して風呂入って、まったりゲームして三時、さぁ間もなく寝る時間w

とりあえず自営業っつうか飲食業は皆様のお休みが稼ぎ時でありまして。

そんな訳で昨日の夜にやっていた内容でも・・・w

えーシリンダーですがストックのあったSHS製にしました、Oh気密バッチリネー!

ピストンレールとか、タペット溝とか、磨いてテカテカにしておきました、まぁ気分です、気分

軸受けはいらないギヤを使って軸受けを被せて対衝撃用瞬着で塗ったくってブスリとはめてプラハンでトントンギヤごと叩いて収まりよくします。

その前にメカボックス磨きの時に軽く軸受けも綺麗にしておくと安心。

ピストンが触れる部分はきちっとバリの無いようにピカールで磨き、ハンディールーターのゴム研石でずざーぁーと磨いておいてます。

あとは個人的に最近やってる特殊表面加工(つっても塗って乾かして拭くだけですけどね)をやった所で時間切れ。

明日の夜は翌日13が朝早いので多分なんもやらないでしょう、ゲームちょこっとやって終わり。

あー早く完成させて撃ちたいなぁ。

今回はこんなところで。

あ、明日の夜にヤフオク出品中のG36STANGカスタム(価格改定ver)が終了なんでよろしくです、売れるといいなぁ



  


Posted by ゼロ=アクセル  at 03:59Comments(0)Masada

2012年08月11日

A&K MASADAメカボックス

どうもアクセルです

さてさて御開帳、MASADAのメカボックス!

えーと、まずは中華ではお馴染みのエイリアングリスが・・・うーん?そんなについてないな、うん、少ない感じ。

スプリングはカットされてますね、ノズル弄らないでくれてありがとうっと

軸受けはーまぁ相変わらずギヤと一緒にくっ付いてきてますね、シリンダーはA&Kのは怖いんだよな・・・結構サイズ違ったりしてピストンの気密取れなかったりするし。

タペットとギヤとノーマルピストンはうちのジャンク箱行きね。

ガイドスラスト入り、豪華豪華。

買ったの無駄になったなぁ、何かで使おう

スイッチはピカピカしてますねぇ、接点グリス注入すんべ。

思ったよりマトモな状態w

シムもちゃんと入ってますし。

ギヤはSHS16:1、ピストンはDA15枚歯、ヘッドはSSメタル、タペットもDA、モーターもDAのスピード使いますけども。

まずは研磨から。

今日はこの辺で(^O^)ノシ


  


Posted by ゼロ=アクセル  at 01:57Comments(0)Masada

2012年08月01日

A&K MASADAちゃん

ついにキタワー!

とううわけでアクセルです、こんにばんわ。

今回はA&K MASADAの刻印無しモデルです

今回はコレをやって行きます

一応箱出しで初速85ですね、チャンバーで給弾不良は今のところなしです

ノイズは少なめ、今回はそこそこ当たり個体かな?ラッキー\(^o^)/

アルミレシーバー部に小傷だらけw

後から磨いてキャロムショットをお見舞いします。

箱だしとしてはまずまずいい方なんじゃないですかね?

HCやるわけじゃないんで、16:1ギヤ使って行きますよ。

後は分解してからですね、今回はここまで

開けるのがドキドキですw


  


Posted by ゼロ=アクセル  at 16:34Comments(0)Masada